副所長プロフィール

税理士・公認会計士  牧田 宗大(まきた むねひろ)

税理士・公認会計士  牧田 宗大(まきた むねひろ)

現在、将来の事業承継に向けて、父である牧田泰博の税理士事務所で勤務しています。
また、税務業務とは別に、会計監査業務のため自身が創業者として公認会計士事務所も兼業しています。
中小企業の若い後継者の方、お気軽にご相談ください。
<所属団体、民間資格>
公益社団法人日本医業経営コンサルタント協会 認定登録 医業経営コンサルタント
TKC 医業会計システム研究会会員
一般社団法人 日本ターンアラウンド・マネジメント協会 正会員 認定事業再生士(CTP)
日本政策金融公庫 農業経営アドバイザー試験合格者
日本政策金融公庫 水産業経営アドバイザー試験合格者

昭和56年 鳥取県倉吉市(くらよしし)で誕生

平成16年 一橋大学商学部経営学科卒業

鳥取を離れて、大学に通うため上京しました。
大学に通いながら、並行して、夜、専門学校に通い、公認会計士試験の試験勉強をしていました。
平成16年 監査法人トーマツ(現在の有限責任監査法人トーマツ)東京事務所入所

平成16年に公認会計士試験2次試験合格後、東京の大手監査法人(≒会計監査をする会計士が所属する会社)に入所し、会計監査業務をしていました。
平成19年 公認会計士登録、税理士法人トーマツ(現在のデロイトトーマツ税理士法人)東京事務所に出向

父が税理士であり、税務に興味があったことから、希望して、監査法人と同じグループ内の税理士法人に出向しました。
税理士法人では、M&Aの際の税務デュー・ディジェンス業務(買収先の会社に税務上のリスクがないかどうか調査する業務)をしていました。この勤務で組織再編税制(法人税法のM&A関連規定)を始めとする税法の奥深さに触れました。
平成20年 牧田泰博税理士事務所入所、税理士登録、公認会計士牧田宗大事務所開業

東京から鳥取にUターンし、父の事務所に入所し、税理士登録しました。
会計監査業務のための自分の個人事務所も開業しました。